にんにくによる口臭っていつ消えるの?!

にんにく料理等を食べた後の気になる口臭!しつこいこの臭いが消えるまでに要する時間とその対策を解説します。
MENU

にんにくによる口臭が消えるまでの時間、および対策とは?!

にんにくたっぷりの餃子

 

スタミナ料理にパンチを効かせる物と言えば定番のにんにくです。
しかし、あの食べた後の口臭が気になるという方も少なくありません。

 

にんにくによる口臭を消す方法や、口臭が消える時間などを知ることで、
思いきりにんにくのパンチの効いた料理を楽しめるのではないでしょうか。

 

料理ににんにくを加える効果としては、良く耳にする疲労回復や精力増強の他、
冷え性や風邪の回復にも効果があるとされていますが、ウオノメやタコといった意外なところにも、
効果があると言われているのはちょっと驚きです。

 

そして、意外な点というと、実はにんにくの独特な臭いに、
その効果の源があるということではないでしょうか。

 

同じようににんにくを食べても、口臭が強い人と、それほどでもない人がいますが、
その人それぞれの代謝の良し悪しも大きく影響してきます。

 

にんにくの臭いの元を、短い時間で体の外へ排出出来れば、口臭となる元が少なくなります。
つまり、代謝が良い人は、口臭は少なく、更に早い時間で消えることに繋がるのです。

 

あの独特の口臭となって現れるにんにくの臭いは、16時間以上体に残ると言われています。

 

その上、代謝の良し悪しで、それぞれ個人差があるので、長い人では、
24時間つまり翌日になっても消えることがないということもあるようです。

 

早くにんにくによる口臭が消える為には、にんにく料理の食前・食中・食後のケアが大切です。
食事と共に飲むことで、それぞれ効果的なものがあるのです。

 

食前には、牛乳やリンゴジュース、緑茶などがおススメ。
中でも、牛乳やリンゴジュースの効果が高いようです。

 

食中には、ポリフェノール成分がにんにくの臭いを抑えてくれます。
緑茶などポリフェノールを含む代表的な飲み物が効果的です。
緑茶は、にんにくの臭以外の口臭も消えると言われるものです。

 

そして食後には、ブレスケアなどの口臭を抑えるものを
口にするのが効果的です。

 

スタミナ料理に欠かせない、にんにくによる口臭が消える時間を短くする為には、
サウナや運動など汗をかくことで代謝を良くし、食品・食中の飲み物を工夫するなどした上で、
最後はブレスケアでシャットアウトするという合わせ技が効果的だと思います。

 

>>>にんにくによる口臭対策まとめ

 

このページの先頭へ
FX,入金方法